オーソドックスなナチュラルリース

出典: www.bobvila.com

リースと言えばこれ、というオーソドックスなクリスマスリース作りに、親子で挑戦しました。
公園などを散歩しながら材料集め、持ち帰ったらデザインを考えて作ります。作業自体は子供でも可能なので、親はあくまでお手伝い。
インドアとアウトドアを両方楽しめる、本格的なものづくり体験になりました。

schedule 1時間

材料

葉付きの常緑樹の枝 20~30本 error_outline
松や杉など
松ぼっくりや木の実 適宜 error_outline
枝付きのものが使いやすい
リボンや鈴等のオーナメント 適宜
リースのフレーム 1個
ワイヤー 適宜 error_outline
クラフト用が使いやすい

道具

剪定ばさみ
ペンチ ワイヤー切断用
のり オーナメント固定で使う場合

手順(タップクリックで拡大、スワイプスライドできます)

ノート

天然の素材を使うのは、材料集めから楽しいですね。好みのものを手に入れるのに、少し遠めの公園まで足を伸ばしたり。自然観察にもなります。
リースは作り方が分かれば、クリスマス以外のイベントでも飾れるので、季節に合わせて素材を選びたいと思います。

コメントする