人気のロゼットを折り紙で♡

出典: www.gatheringbeauty.com

「リボンの勲章」とも呼ばれるロゼット。元々は結婚式のゲストに渡されていましたが、最近ではいろいろな場面で目にすることが多くなりました。海外ではパーティーなどでもよく配られます。日本ではセレクトショップで扱われたことをきっかけに火が付き、ちょっとしたアクセサーやインテリアとして使われることもあるようです。
プロが作ったロゼットには、リボンを使った驚くようなクオリティーのものがありますが、折り紙で作ることもできます。かわいいアイテムが簡単にできあがり、色や大きさなどアレンジも無限大。子供と一緒に作って、部屋を飾るオーナメントにしたり、子供自身のアクセサリーとしたりと、使い道も広がります。

build 子供
schedule 1個につき30分

材料

折り紙 1枚以上
厚紙 適宜 error_outline
折り紙と貼り合わせる場合

道具

ホチキスやテープ テープは両面テープだとやりやすい
のり グルーガンでも代用可
シールやペン 飾り付け用

手順(タップクリックで拡大、スワイプスライドできます)

ノート

お誕生日やクリスマスなどのイベントで、特別感を出すのに使っています。そのほか、子供が何か頑張ったときなど、ちょっと大げさにほめてあげようかな、というときなど、小道具として使えます。
父の日のプレゼントに、子供からこんなのが送られたら、パパは泣いてしまうかもしれません。今度やってみようと、ひそかに親子でたくらんでいます ^^v

コメントする