針金ハンガーでリース用フレーム

出典: fieldtovase.com

クリスマスリースを作るときに土台になるフレームを、針金ハンガーで作りました。
飾りつけで見えなくなる部分なので、見た目よりも作り重視で。子供の力で切ったり曲げたりが難しい部分は、少し大人が手伝いました。
自分で作れば、サイズも形も自由自在です。

schedule 30分

材料

針金ハンガー 2本
ワイヤー 1mくらい error_outline
針金なら何でも。タコ糸やビニールひもでも。

道具

ペンチ

手順(タップクリックで拡大、スワイプスライドできます)

ノート

リースはクリスマスだけではなく、季節によって装飾を変えればいろんな時期に使えます。
形も変えられるので、四角やハート形など、いろいろアレンジが効きそうです。子供部屋には、小さなサイズのものをドアや机に置いています。
ハンガーではなくワイヤーを使う場合は、12番手(2.5mm)のものを使うと同じくらいの強度になるようですよ。

コメントする